長さVS毛先の傷み

幼い頃からサラサラロングヘアーに憧れ、髪の毛を伸ばし続けていました。 小学生の頃は腰まで伸ばし、中学では部活の関係で一気にショートカットにせざるを得なくなりました。 顔が比較的大きい事もあり、ショートでは顔の大きさが目立ってしまうと感じ、それ以後は再び髪を伸ばし始めたのです。 広がりやすく癖のある髪だったので定期的に縮毛矯正をかけていましたが、 今度は枝毛やキレ毛が目立ち、毛先を切らなければならない状態でした。 結局、伸ばしても伸ばしてもセミロング程の長さまでにしかならず私の髪形は10年近くほぼ同じ長さです。 縮毛矯正をせずに伸ばしてみたこともありましたが、やはりまとまらずボサボサな印象を与えてしまう為継続する他に方法はありませんでした。 早く綺麗なロングヘアーにしたいのですが、このままではいつまでたってもセミロングで終わりそうです。 イメージチェンジの為に一度はショートカットにしたいと思っていますが 折角伸ばした髪の毛を切ってしまうのがもったいなく、もし似合わなかったらどうしようという心配もあって勇気が出ません。 友人はショートの方が似合うと言って勧めてくれますが、どうしても踏み切る事が出来ないでいます。 ヘアスタイルを大きく変えるきっかけがあればいいのに、と思います。 永久脱毛武蔵小杉.xyz